ファウンダーズ・オブ・テオティワカン 日本語版

ファウンダーズ・オブ・テオティワカン 日本語版
タイトル:Founders of Teotihuacan
デザイナー:Filip Głowacz
メーカー:Board&Dice
発売年:2022年

プレイ人数:1人〜4人
プレイ時間:60分
対象年齢:14歳〜

ルール難易度:★★★☆☆(ルール文量、難易度もいわゆる「中量級」程度)

いいポイント
・算出される資源も配置したタイル次第のところがあり、タイル配置パズル系を存分に楽しむことができる
・「先取り」の悩ましさだけではないひと味違うワーカープレイスメント

イマイチなポイント
・スケールの大きなテーマとは相反して地味目な展開

テオティワカンのピラミッド建設をテーマとしたパズル要素の高いゲームです。

プレイヤーは、タイルを獲得、自分のボードに配置し、街並みとピラミッドを建設していきます。
タイルの獲得をはじめとしたアクションは、ワーカープレイスメントによる選択で行うことになります。
ワーカープレイスメントではありますが、他のプレイヤーがすでに実行したアクションでも選択することができます。
このとき、すでに置かれているアクション駒の数に比例し、アクションのパワーが上がるのがユニークなポイントです。
もちろん、先に置いたプレイヤーにも恩恵があり、どのタイミングでどのアクションを実行するか、他のプレイヤーの動向を注視しての独特な駆け引きが楽しめます。

獲得したタイルは、各プレイヤーが自分のボード上へ配置することになります。
さまざまな形の街のタイルをうまく配置しましょう。
ボードの中心に置かれるピラミッドタイルとの位置関係によって得点に繋がるため、配置場所は非常に重要です。
しかし、ラウンドごとに配置できるエリアが限定されるため、常に狙い通りの場所に配置できるとは限らず、悩ましい状況が続くのです。
また、ユニークな資源獲得方法もタイル配置の悩ましさを増しています。
資源は、配置されたタイルの周囲に湧くように産出されるため、効率よく資源を獲得するためにも、タイルをどのように配置するかがポイントとなるのです。

ユニークなワーカープレイスメントと、いくつもの要素を踏まえてのタイル配置が組み合わさり、単なるタイル配置パズルではない、新鮮なプレイ感が楽しめます。
販売価格 6,600円(内税)
在庫数 残り2点
購入数


Top