ダニー:映画を想う 日本語版

『ダニー:映画を想う』は、各自、多重人格に苦しむダニーの頭の中に住むそれぞれの副人格となり、交代で抽象記憶像カードを何枚か自由に組み合わせて映画のタイトルを当ててもらう「明確には分からない問答」を繰り返しながら、1人だけ不正解への誘導を目論む主人格ダニーが誰なのかを特定する、狂気と正気がせめぎ合うカードゲームです。

前作『ダニー』と混ぜて遊ぶことも、単体で遊ぶこともできます。

プレイ人数:3〜8人
プレイ時間:20〜30分
対象年齢:16歳以上
デザイナー:Phil Vizcarro
販売価格 2,200円(内税)
在庫数 残り3点
購入数


Top