ザ・キー:オークデールクラブ殺人事件

『ザ・キー:オークデールクラブ殺人事件』は、同日に発生したために真相が不確かな3つの殺人事件について、机の上に散らばるカードを各々が早取りすることで、記された断片的な目撃証言や証拠品を集め、誰がいつどこで何を凶器に使ったのか、どうやって逃げたか、の正しい組み合わせをできるだけ少ない手がかりで推理するゲームです。

2020年11月の発売当初より日本語版を発売し、各所で好評を博した人気のゲーム『ザ・キー』シリーズの推理する要素が増えて、より難易度がアップした第二弾です。

プレイ人数:1〜4人
プレイ時間:20分
対象年齢:8歳以上
デザイナー:Thomas Sing
販売価格 4,180円(内税)
購入数


Top