小早川

「小早川」は、カジノのギャンブルのような雰囲気を持った、シンプルなカードゲームです。カードを交換するなどの行動をしたら、最後に手元に持っている1枚のカードが全員の中で一番大きいかどうかを予想して、メダルを賭けて勝負するだけ。ただし、場の中央に置かれた《小早川》と呼ばれるカードがクセモノです。小早川は一番小さい数字にプラスされるので、大きい数字のカードを持っていたからといって必ず勝てるとは限りません。度胸とハッタリが試される、短時間で熱く盛り上がれるゲームです。

プレイ人数:3〜6人
プレイ時間:約20分
対象年齢:8歳以上
デザイナー:佐々木隼
販売価格 2,420円(内税)
購入数


Top