もう乗れないよぅ 和訳付き輸入版

各プレーヤーは、重さ0のネズミから重さ11のゾウまで12匹の動物カードを持っています。これらを船に乗せて無事運ぶゲームです。
各プレーヤーは12枚のカードをよく混ぜて山札とし、そこから3枚のカードを取ります。この3匹の動物を無事運ぶことがそのラウンドの目標になります。
まずプレイ人数分の船を用意します。その後で、それぞれの船に積載重量を示すマーカーをランダムに置きます。積載重量を超える動物を乗せた船は沈んでしまいます。
各プレーヤーは順番に1枚ずつ任意の船に自分の動物カードを置きます。3枚のうち2枚は表にしておきますが、1枚は裏にしてどのカードを置いたかわからなくします。また、それぞれの船には3枚のカードしか置けません。
全員が3枚ずつのカードを置いたら、裏になっているカードを表にし、左の船から順番に処理をしてます。乗っている動物の合計が積載重量以下なら、それらのカードはプレーヤーの元に戻り得点となります。ただし、イカは船で帰るとスルメになってしまい捨て札にされてしまいます。もし、積載重量を超えたらすべて捨て札です。ただしイカだけは泳いでプレーヤーの元とに戻り得点となります。
ただし、船が無事目的地に着いたかどうかの判定の前に、いくつかの動物には特殊なアクションがあります。これにより、別の船に移動させられたり、船から追い出されたります。
ネズミがゾウと一緒の船にいる場合は、その船の積載重量が変わります。キツネは、一番重い動物を隣の船に移動させます。サルは自分以外で2番目に重い動物を隣の船に移動させます。ライオンは、自分より軽い動物を食べてしまいます。
これを4ラウンド行ってゲーム終了です。
なお、同じ船に同じ動物が2匹になったらカップルになれるので、ボーナスポイントがはいります。
無事にプレーヤーの手元に戻った動物カードの重量合計にカップルのボーナスポイントを加えて最大のプレーヤーが勝ちです。

プレイ人数:2〜5人
プレイ時間:約20分
対象年齢:8歳以上
デザイナー:Rco Yanez
販売価格 2,200円(内税)
購入数


Top