ごきぶりキング 和訳付き輸入版

基本ルールは「ごきぶりポーカー」と同じです。
 8種類の嫌な動物カードにはそれぞれ1枚ずつ王冠が描かれたキングのカードがあります。キングが描かれたカードの場合は、その動物の名前のほか「キング」という宣言も正解となります。ただし、キングは危険なカードです。もし、キングのカードを自分の前に表にして置くことになったら、山札から追加で1枚取りこれも自分の前に置きます。この追加用のカードは、ゲーム開始時に山札を作り、一番上のカードを表にして置きます。つまり、次にキングのカードを置くことになったら、どのカードが追加で置かれるかわかっています。
 そのほかに2枚の特殊カードがあります。これらのカードは、自分の前に置くことになってもその必要はありません。手札に戻します。ただし、その代わりに手札から1枚表にして置きます。この時、置くカードは最後に宣言された種類のカードです。もしそのカードが手札になかったり、置きたくない場合は任意のカード2枚を表にして自分の前に置きます。
 ごきぶりポーカーより恐ろしいカードが増えて、緊張感が増すでしょう。

プレイ人数:2〜6人
プレイ時間:約15〜25分
対象年齢:8歳以上
デザイナー:Jacques Zeimet
販売価格 1,800円(内税)
購入数


Top