オバケだぞ〜 和訳付き輸入版

小さな子供でも遊べる、簡単で楽しいゲームです。ゲームボードには階段が描かれており、最上段にはオバケが寝ています。そのオバケを驚かそうと、子供たちが階段を上ります。
自分の番になったら、サイコロを振ります。数字の目が出たら、その分自分のコマを階段をのぼらせます。オバケの目が出たらどれかひとつのコマをオバケに変身させます。これがこのゲームの最大のポイントです。子供のコマの頭には磁石が付いているため、オバケのカバーを被せると中にくっつき簡単には出てきません。
すでにオバケに変身してしまった人は、自分のコマが入っていると思うオバケを進ませます。すべてのコマがオバケに変身してしまってから、またオバケの目が出たら、どれか二つのオバケの位置を交換します。そのうち段々と自分のコマが入っているオバケがどれか分からなくなってくるのです。
どれかのオバケが最上段に到達したら、ゲームは終わりです。オバケの中身をのぞいてみましょう。そのコマの元の持ち主が勝ちです。必ずしもオバケを最上段まで進めた人が勝ちではないのです。
単純なゲームですが、やはりドイツのゲームはコンポーネントのすばらしさを感じさせてくれます。また、小さい子供でも楽しめる工夫がされています。

プレイ人数:2〜4人
プレイ時間:15分
対象年齢:4歳以上
デザイナー:Michelle Schanen
販売価格 4,800円(内税)
購入数


Top