デジャブ 日本語版

デジャブとは、体験してことがないのに、体験したことがあるように思うことです。
このゲームには36枚のタイルと、36枚のカードが登場します。カードには1〜3つの絵が描かれています。この36枚のカードの中から3枚のカードを内容を見ずに抜き出し脇によけておきます。
残ったカードをよく混ぜて裏向きの山にします。そして順番に1枚ずつめくり、捨て札の山に置きます。プレーヤーは、カードに描かれている絵をしっかり覚えます。そして、2回目の登場だと思ったら、そのタイルを取ります。ゲームの途中で2回見たような気がした場合でも取ることができます。
めっくたカードに既に取られているタイルが描かれていたら、そのタイルを取っているプレーヤーはそのラウンドもうゲームに参加できませんし、そのラウンドの得点もありません。
また、ゲームが終わったとき、脇によけた3枚のカードを表にし、これに描かれているタイルを取っているプレーヤーも、このラウンドの得点はありません。
3ラウンド行って、最も取ったタイル枚数の多いプレーヤーの勝ちです。
3ラウンド行うと、どのラウンドで見た絵かわからなくなります。ラウンドごとにメモリーをクリアーする必要があります。

プレイ人数:2〜6人
対象年齢:8歳以上
プレイ時間:15分
デザイナー:Heinz Meister
販売価格 2,800円(内税)
購入数


Top