世界の七不思議 第二版 日本語版

あなたは古代世界の七大都市の1つを導きます。
自らの文明の軍事、科学、文化、経済を発展させましょう。
はたして、あなたの七不思議は歴史に残る栄光をもたらすことができるでしょうか?
世界の七不思議とは、有名なギザのピラミッド、ロードスの巨人像、アレクサンドリアの灯台、エフィソスのアルテミス神殿、バビロンの空中庭園、オリンピアのゼウス像、ハリカルナッソスのマウソロス霊廟の7つの偉大な建造物のこと。現在ではギザのピラミッドしか残っていませんが、古代世界において威容を誇っていました。

このゲームは、各プレイヤーは七不思議の1つの都市を担当し、世代と呼ばれる3つのラウンドをプレイします。各ラウンド中、全員同時にカードを1枚ずつプレイして、自らの都市を発展させます。

各カードは、建造可能な資源生産、市民、商業、軍事、科学、ギルドの建物を表しています。各世代の終了時、両隣のプレイヤーとの戦争が発生します。第契ぢ紊終了したら、自分の都市、七不思議、軍事力、財産からもたらされる勝利点を合計します。勝利点を最も多く獲得したプレイヤーが、ゲームの勝者となります。

プレイ人数:3〜7人
プレイ時間:約30分
対象年齢:10歳以上
デザイナー: Antoine Bauza
販売価格 6,600円(内税)
購入数


Top