ザ・キー:岸壁荘の盗難事件

『ザ・キー:岸壁荘の盗難事件』は、同日に発生したために真相が不確かな3つの盗難事件について、机の上に散らばるカードを各々が早取りすることで、記された断片的な目撃証言や証拠品を集め、誰がいつ何を盗んでどのように逃げたか、の正しい組み合わせをできるだけ少ない手がかりで推理するゲームです。

ここがおすすめ:
全員一斉にカードを確保していくことで生まれる焦りの中、断片的な手掛かりによる論理的な推理を効率的に行なう難しさが楽しいゲームです。すでにそれまでの推理で判明している事実に関する、意味のない手掛かりカードを引いてしまったり、欲しいと思っていた傾向のカードがライバルにほとんど取られてしまって見つけられなかったり、推理系のゲームとしては異例の、全員でわいわいと楽しめる賑やかさも魅力です。

2020年のドイツのエキスパート(熟練者)ゲーム大賞(Kennerspiel des Jahres)を受賞した『ザ・クルー / Die Crew』の作者であるトーマス・シングさんの注目の新作です。

短時間でじっくり遊べる推理好きの小学校高学年から大人向けとして超おすすめのゲームです。

プレイ人数:1〜4人
プレイ時間:20分
対象年齢:8歳以上
デザイナー:Thomas Sing
販売価格 4,180円(内税)
SOLD OUT

Top