ドン 和訳付き輸入版

シカゴの街を舞台にした競りゲームです。

プレイヤーは地区カードをオークションで競り落として集めます。
同じ色の地区カードを多く集めることでより高い得点を得られます。

地区カードには数字が書かれており、落札すると、そのプレイヤーは書かれている数字を競りの入札額として言えなくなります。つまり、「3」のカードを落札したプレイヤーは、今後のオークションで「3」または「13」といった数字を言ってはいけなくなります。
しかし、地区カードの数字にはもう一つの意味があり、地区カードが落札された際に、落札額に等しい地区カードを持っているプレイヤーは、落札者から落札した額のチップを受け取ることができます。

ドンは徐々に言える競り値が限られていくのがとても面白いです。
また、大きいプラスチック製のチップや、きれいなアートワークも素敵なゲームです。

笑える競りゲームという、他に類を見ないジャンルのゲームに仕上がっています。

ドンはセレンゲティの元となっているゲームです。
手持ちのチップが厳しくなった時に、自分の地区カードを売る「サイドオークションルール」、有無を言わさず相手の建物と交換できる「ヴァリアントルール」があります。

※一部カードの表面に3枚目の画像のようなインクが付いている場合がございます。表面でプレイに支障がないことから、保証の対象外とさせていただきます。

詳しくはブログで↓
絶対に言ってはいけない『ドン』

作者:Michael Schacht
プレイ人数:3〜6人
対象年齢:10歳以上
プレイ時間:30分
販売価格 2,310円(内税)
在庫数 残り2点
購入数


Top