メカネ

美しいイラストと、ダークなテーマ、妖しい雰囲気漂うストーリーテリングゲームです。
プレイヤーは、悲運を司る神となるプレイヤーと、それ以外の神々となってゲームを行います。

場所、そしてそこで訪れる危機が明らかになり、悲運プレイヤーがその背景を語るところからゲームは始まります。
神々のプレイヤーは、登場人物に対し、出来事のカードをプレイし、どのようなことが起きたのか、どのようにその危機に対処したのかを自由に語ります。

一ラウンドごとに、語られたストーリーをもとに、悲運プレイヤーは、一人の登場人物を物語から脱落させていきます。

一人の登場人物が残ったところで、ゲーム終了となります。
神々プレイヤーは、ゲーム開始時に受取ったカードに示された人物を生き残らせることが出来ていれば勝利となります。
悲運プレイヤーは、どの神々プレイヤーも示された人物を生き残らせることが出来ていなければ、勝利となります。

勝敗はあるものの、このゲームにおいて、一番重要となるのは、プレイヤー全員で物語を共有し、楽しむことです。
場所、危機は、ホラーテイスト溢れる特徴的なものになっており、また、人物も個性的、出来事も映画でよく見るようなものから突拍子もないものまで幅広く揃っており、想像力をかき立ててくれるでしょう。
複数のイラストレーターによって描かれたカードは、それだけ魅力的なものになっています

プレイ人数:3〜8人
プレイ時間:約30分
対象年齢:14歳以上
デザイナー:Alessio Calabresi, Roberto Grasso
販売価格 2,860円(内税)
在庫数 残り1点
購入数


Top