地下迷宮と5つの部族

ゲームデザイン:Günter Burkhardt
アートワーク:別府さい
プレイ人数:3〜5人
プレイ時間:30分
対象年齢:10歳以上

「地下迷宮と5つの部族」は、トリックテイキングゲームの名手、ギュンター・ブルクハルトが1999年に発表した「命中」をリメイクしたゲームです。

最もユニークなポイントは、カードを購入して手札を構築する要素を持つ部分です。プレイヤーはトリックに勝利することはもちろん、ポーカーのような手札のセットコレクションでも得点を獲得できます。
そのため、ただ強いカードを買うだけではなく、効率的にカードを集める必要があります。

ゲームは3つのフェイズからなるラウンドを繰り返し、誰かが地下迷宮の深層にある聖域に到達することで終了します。
ゲームが終了した時点で聖杯のある66点に最も近いプレイヤーがゲームに勝利します。

販売価格 2,310円(内税)
在庫数 残り1点
購入数


Top