アンダーウォーターシティーズ 日本語版

「アンダーウォーターシティーズ」は、人口過剰になった未来の地球で最高の海底都市を建設するために競い合うゲームです。様々な建物を建設して収入を増やし、最終的には陸に残っている人々に生産物を輸出することで勝利点を獲得します。
 ゲームは10ラウンドに渡って行われ、それぞれのラウンドには3回の手番があります。つまり用意された30回の手番の中で効率よく海底都市を作らなければなりません。
 プレイヤーは手番に手札から1枚のカードをプレイし、同時に1つのアクションスペースを選択します。カードは、即時に効果が発生するもの、永続的な追加効果をもたらすもの、ラウンドごとに1回使用できるもの、生産時に追加の生産物をもたらすもの、ゲームの最後にボーナス点をもたらすもの、の大きく5種類があります。
 骨格がワーカープレイスメントということで、間接的なインタラクションはあるものの直接的な殴り合いはなく、基本的には自分のやりたいこととできることを天秤にかけてウンウン悩みながら自分の海底都市を育てていく箱庭ゲームの側面が強いゲームです。そして、ギチギチのワーカープレイスメントというよりはカードの引きでアドリブ性を求められる作りなので、思ってもみなかったカードのドローで一喜一憂できたり、突発的な計画変更を求められたりと、予定調和に終わらない刺激的な展開を楽しめることでしょう。

タイトル:Underwater Cities
デザイナー:Vladimir Suchy
メーカー:Delicious Games, 数寄ゲームズ
発売年:2019(オリジナルは2018年)

プレイ人数:1人〜4人
プレイ時間:一人あたり40分
対象年齢:12歳以上
定価 7,700円(内税)
販売価格 7,700円(内税)
在庫数 残り4点
購入数


Top